浅草寺の 観音様を墨田川から 発見し、この地におまつりして 、浅草の 発展を基を築かれた 土師眞仲知、(はじのまなかち) 檜前浜成(ひのくまはまなり) 竹成(たけなり)の三人を 祭神とする浅草神社(旧称三社権現社)は 浅草の総守護神です 社殿は重要文化財(1649年建立)に なっております。

浅草神社
こうして 各集会所には 浅草神社の掛け軸が 掛けられ その 前に お供え物が供えられ 紅白の 幕が 掛けられています 女性の方は 和服に 半纏 また これがいいですね! この 雰囲気 これが 江戸 浅草!
雷門から 仲見世を 通り 浅草寺
まで 浅草の象徴的な 場所を 各
町内の 御輿が 宮入していきます
この日は 本社御輿の渡御が
ありますが 終わった所や まだ
時間の ある町内御輿が ここに
きます。
これが また 各町内 個性があって
見ものなんです

渡行2
三社祭
日時 五月 第三 金、土、日
Ads by TOK2