襟立て革ジャン宗家マイティー・チェン
を追えっ!!



革ジャンの襟を最初に立てたとされる
マイティー・チェンについて、
追いかけていくサイトです。



 マイティー・チェン

 1885年 ミシシッピー州に生まれる。1972年没
 生れ落ちてから死ぬまで、
 自分のはもとより、
 視界に入る全ての革ジャンの襟を立て続けたと言う、
 まごう事なき、本物の襟立てGUYッ!!。

「より高く襟たてなはれ」
 とその墓碑には刻まれていると言う












立てぇいっ 立てぇ〜いっ 
エリ立てぇ〜いっ

もっとエリ立てぇ〜いっ 

まだまだ、余は
エリ立てたりぬぞよっ






 マイティー・チェン探検隊メンバー







★ ワーク・パンサー 31歳

 誰よりも、ワークパンツを愛する男。
 ジーンズは一切履かない。

 テッドマンとMWSが大好きだが、
 仲間が進めるブランドは、とりあえず手を伸ばす。

 どんなブランドでも、とりあえずスウェットを一枚買うところから、
 お付き合いを始める。


 ジーンズの色落ちについて語っているヤツを見ると、
 後ろから灰皿で殴りつける
という、
 社会人として許しがたい行動も時々とるが、
 基本的にはイイヤツ(´ー`)/

 

 深夜のドン・キホーテにジャージのセットアップで現れる事がある。
 本当はA−2はシャツではなくて、ジャンパーとして着たいと思っている。




 ワーク・パンサー「オレっちは、基本は楽な格好が好きッス。緩めのパンツにスウェットがイイっすね。
            Gジャンとか全然着ないっスね。3シーズンスウェットで生きてます」



 ワークパンサーのワークパンツDAYS









★ ホームセンター ジョニー  33歳

 ロックやロカビリーテイストを好み、全身を尖がったファッションでキメているにもかかわらず、
 なぜか、イイヒトオーラが漂っている。

 同窓会の時に「全身RJB58万円コーデ」で決めていったのに
「最近は
ライトオンでも、そういうの売ってるんだ」
「ライトオンよりジーンズメイトの方がよくない?」
 と、
全身12000円のジーンズメイタァーから、
 カクシタ扱い
をされても、笑顔でいる素晴らしき人。

 最初HNはジョニーだけだったのだが、
 仲間より「ジョニーって、ホームセンターで日曜大工の使い方とか、
      親切に教えてくれそうだね」

 と言われてから、

 このHNに変えた。


 そんな柔軟性も持っているが、実家が居合い術を指導している関係で、
 免許皆伝に加えて、真剣も数本所有しているので、
 くれぐれも「割れ物扱い」で接する事をオススメする。


 ジョニー「好きな方向はあるといえば……あるような……。
      普段スーツなので、プライベートは職場では着れないものを着てみたいと、
      選んでいるうちに、なんとなく50sポイものを着るようになりました。
      嫁からの評判は悪いですが、他はマジメにやっているので、
      服だけは好きなものを着させてもらってます」



 スタッズベルトを巻く人




 
★ リアル番長   41歳



  20才まで、お母さんに服を買ってもらっていた。
 アメカジの知識は、ここ1年くらいライトニングとデイトナブロスを読み始めたと言うレベル。
 しかし、アメカジに対して半端ない暑苦しさを持っているっ!!

 そのウェットガイッとしての生き様を、
   ここに詳しく紹介したいと思うっ!!

 





 1、他罰型男としての批判的な、生き様!!


 何かを否定する事でしか、何かを肯定できないっ( ̄□ ̄;)!!

 ボキャブラリーが貧困なので、何かを語るときに、
 他のモノと比較して、一方を貶める事でしか、
 よさを伝える術を知らない。



 ワイドショーやYAHOOニュース、職場に新しく入ってきた人等……
 ありとあらゆる未知の価値観(未経験の情報)に、
 脊髄反射的にイチャモンをつける。


 社会や”自分を正しく理解しない人”へ、
 のべつまなく文句を言っている姿は
 報われる事のない人生を送った
 田舎のオバハンのようだっ( ̄□ ̄;)!!



 社会問題等を激しく糾弾しているので、 
 ボランティア等の社会奉仕をしているのかと思いきや、
 社会に貢献する事は全然してないようです。。。

 
1000の言動に対して、
 1も行動はしてないですねぇε-(( ̄、 ̄A)フゥ−




 グッチやD&G、マルジェラ、ヴィトン、その他オヤジ系雑誌、
 ROEN、シェラック、5351等のオニイ系ブランドについて、
 よくわかっていないにもかかわらず、
 上から目線の浅薄な論理で否定する。

 
賢い人と思われたくて、分析および批評しているつもりなのだろうが、
 白でなければ黒、黒でなければ白と言う感じで、
 物事を二元論でしか考えれないので、
 
どの意見も大味で偏りすぎていて、
 語り手がバカであるという事しか伝わってこない。


 
理屈っぽい話しが大好きで、
 世で評価されているものにイチャモンをつけ
 「人と違う視点を持つ特別な男である」とアピールしてくるが、
 その理屈が近視的で浅はかで矛盾だらけであるゆえ、
 綻びを指摘してみると、
「理屈じゃねぇんだよっ!!」
 とキレる。(ノ゚д゚)ノ オオォォ








 
2、権威が大嫌いっ!!
    されど、REAL McCOY'Sのタグさえ付いていれば、
    全て
OKっ!!

 
 事あるたびに反権力の生き様を、
 声高らかに主張するが、
 仲間内のボス格には、
周りを辟易させるほどに、
 コビコビの態度で擦り寄っていく。・゚・(ノД‘;)・゚・




 自分の持っているものだけを、よく言いたがる。
 その論拠は、概ねブランド名に依存される。

 同じブランドの愛好者が集まる場所では、
「オレのは初期モデルだからいい」等、
 自分の物だけが格上だと語り始め、多くの人の眉を顰めさせる。

 ……反権力というわりには、仲間内ランキングや、
 ブランドのヒエラルキーに敏感ですね(^^;




 3、 流行に踊らされる奴らを、
     
「女子供のようだ」と唾棄すべき存在として扱う。 
      社会には様々な女性や子供が存在するわけですが……
      全てを一まとめにしか捉えられない大雑把な感性の方は、  
      あまり批評的な行為を、しない方がイイと思うんですけどねぇ
      ε-(( ̄、 ̄A)フゥ− 


     自分を持って生きているので、
     何がきてもぶれる事はない
そうだっ!



 何かトラウマでもあるのではないかというほどに、
 新しいものに対して、ルサンツマンを向ける。( ̄□ ̄;)!!



 しかし、REAL McCOY'Sの
新作は、ウェブできちんとチェックし
 ショップ店員の見え透いたお世辞には、
 エイトビートで踊ってくれるっ(ノ゚д゚)ノ オオォォ!



 
 少し前までウエアハウスが好きだったが、
 SAMURAIにはまった瞬間に、ウエアハウスのことを悪く言い始めた。

 スチロコやJELADO、UES等の新興レプリカブランドについて、
 商品を見もせずに悪く言っていたのに、
 自分が認める人が着ているのを見た瞬間、
 急に誉め始めた。


 仲間内(自分と直接係わり合いがある距離にいる人)で権威のある人の言葉には、
 多感な乙女のごとく揺れまくる。(ノ゚д゚)ノ オオォォ

 アンタが一番
 女のコっぽいナリよε-(( ̄、 ̄A)フゥ−





 
4、人にどう”思われるか”は気にせず、自分らしく、
   世の流れに逆らって生きている、特別な男であると、
   
思われたい……ようだっ!!

   
聞かれもしないのに、
   自分の行動規範や生き方について、
   コレでもかというほど
懇切丁寧に説明してくれる。

 
 人にどう思われるか気にしない割には、
 自己演出(プロデュース)が大好きという矛盾が 
 つねに見るものに笑顔を与えてくれます。


  言動ではなく、行動で示してくれるならば……
  尊敬できるんですけどねぇε-(( ̄、 ̄A)フゥ−


 
 男らしさを標榜する割には、被害者意識が強いっ

 己の愚かさゆえの失敗にもかかわらず、
 運命のせいしたり、
 哲学的に語ってみたりする等、
 自己弁護しまくって、
 潔さが欠片もない(ノ゚д゚)ノ オオォォ


 誰にでもおこり得る日常の些細な出来事を、
 あたかも、特別なオレにだからこそ、
 訪れたサプライズであるかのように、
 仰々しく語り、

 常に自分を高く売ろうとする。


 レベルの低い仮想敵を探し出し、
 そいつの一番ダメなところと自分の一番いいところを比べて、
 自分を肯定するなど……
 とにかくひたすらしょっぱい自己演出をする。ε-(( ̄、 ̄A)フゥ−

 自分の価値をあげるために、様々なもの断罪して来たが、
 裁く対象に、全く想像力を働かせないし、
 分析や慮る事もしない


 
男の価値は飲み込んだ言葉の数で決まる
 という一文を、
 贈らせていただきたいと思います。m(_ _)m
 






 5、「〜が一番や」 
 等、すぐに自分の好きなものが1番であると、
 
順位をつけて物事を語りたがる



 しかしながら、前後の文脈から「ボキャブラリー及び観察分析能力の低さ」が露呈されているため、
 そのランキングが、
 どんな根拠によって立つものなのか見えないっ( ̄□ ̄;)!!

 仮に1番がソレであるとして、2番と3番はなんなのだろうか? 
 それはどんな差があって、1番に届かなかったのだろうか?


 そもそも田舎者気質で、
 広く世に目を向けようとしない偏狭な世界で生きている人間の順位付けなので、
 
そのランキングにエントリーされているモノの質、量、精度に、
 疑問を感じざるを得ないε-(( ̄、 ̄A)フゥ−


 ご近所のケンカ自慢を集めて
 戦っただけなのに、
「世界最強戦士決定戦」を名乗るような、
 半端ねぇ厚顔なパーソナリティは、
 産まれもったモノなのか、
 あるいは後天的に育まれたものなのか……

 さんざんっぱら吹聴して来た、
 理想や、行動規範や、生き様を、
 
全く体現できていないにもかかわらず、
 相も変わらず、自分が特別な男であると
 値打ちをこき、
 
自分の意にそわぬものを、
 上から目線で批判し続ける
事が
 なぜ出来るのだろうか……

 最良の反面教師として、
 今後も観察活動を続けて行きたいと思う。



  ヒトコトで言うとシャラ臭いヤツなので、
 一緒にいると、ウンザリさせられるコトが多いです。

 自己顕示欲の固まりなのに、
 何者にもなれなかった現実を受け入れたくない……
 という哀しい姿には同情もします。


 自分が他者を裁く言葉の中に、
 自分にあてはまる言葉が満載なコトに気付いて欲しいです。

 自分を肯定するために、他者(社会)をゴチャゴチャと批判するという事さえやめてくれれば、
 もう少し、みんな付き合いやすくなるんですけどねぇ。。。


 まぁ、でも、いないと、どこか寂しさも感じさせるんで
 微妙な人徳があるんでしょうねぇ〜(☆д・)キラーン



 リアル番長「REAL McCOY'Sはな、よそのクソブランドとちゃうんやっ。
        本物の男が本物の男のためだけに作った、
        ホンマもんのブランドなんやっ。
        今の世の中腐りきっとるし、
        毎年、どのブランドもゴミみたいな服ばかり、
        つくっとるけど、McCOY'Sだけは本気でモノ作りしとるっ。
        魂のこもった本物やっ! 日本一なんやっ!!」










★ モテナイ大統領 32歳


 毎シーズン100万円以上、服に金をかける。

 ブランドやジャンルをまたいで、とにかく買いまくる。

 アメカジ雑誌だけでなく、メンズノンノやスマートにも、
 読者モデルとして登場した事もあるのだが、
 全く持ってモテナイ。

 5年以上、彼女がいない。。。( ̄□ ̄;)!!



 服にお金をかけすぎているので、女のコと遊ぶお金がない。
 
 本人も「アヴィレックス時代が一番モテた」
 と語っているε-(( ̄、 ̄A)フゥ−


 モテナイ大統領「いや……まぁ、服好きなんで、
            いろんな服着れたら楽しいんで、他はイイんですよ。
            とりあえずFREEWHEELERSはヤヴァイですね。
            でも、ケルト&コブラの古いのとか、
            絶滅する前に集めておきたいし……資金が・゚・(ノД‘;)・゚・」








 ★ 恋空  71歳


 自分のことを17歳だときつく言い張る、71歳の老人。

 しょうがないので、17歳と言う事で対応してあげている。


 幼い頃にマイティー・チェンにガムを貰った事があるらしい。
 チョコレートを貰ったとも語っているようだ。


 どちらにしろ、作り話だと思われる。


 しょうがないので、
 なにがしかをマイティー・チェンから貰ったと言う事で対応してあげている。



 笑いのツボが皆と違いすぎる。

 ジェネレーションギャップが産み出す価値観の相違とは、

 ココまでスゴイモノなのか……

 と、みんな日々痛感させられている。

 あんまり厳しく注意すると般若心境を唱えだすっ!!

 しょうがないので、
 どんな退屈な話しにも、駅でパンくずを食べるハトのように、首を縦にふってあげている。
 

 皆さん、とてもいい人ですね(´ー`)/












 70年代JKT














★ 饅頭流 


「世界が平和になって、皆が苦しむ事なく生きていって欲しい」
 と、”世界がもし100人の村だったら”を見たあとは、
 
小一時間くらいは、
 本気でそう思ってしまうほどの
お人よしGUYっ( ̄へ ̄)キパーリ!


 マイティー・チェン探検隊の書記を勤めている。

 仲間からは「仏のマンサン」と呼ばれるほどの、
 慈愛に満ちた菩薩キャラ。(☆д・)キラーン




 いつも、アクの強いメンバーに振り回されてばかりなのですが、
 今年は、少しワガママこいてみたいなぁ……とか、思っているようだ。


 最近はスカジャンばかり着ている。

 デニムは、加工モノしか履かない。
 基本、腰履き。


 ベルト穴の真ん中で止めるよりは、
 左右どちらかにヒトアナずらして巻くのが好き。


 どこか緩さのあるファッションが好きのようだ。







 饅頭流「革ジャンは、本当に着なくなっちゃいましたねえ……秋はスカジャン、冬はカウチン……
      RRLのガウンがちょっと欲しいけど……なきゃないで、別にいいかな。

      でも、ケツまで隠れるような、長いカーディガンは、欲しいですね。 

      基本的には長谷川潤みたいなコをキレイだと感じるんだけど、
      付き合うなら能世あんなみたいな優しげなコとか、
      吉瀬美智子みたいな知性的な美人サンがいいよなぁ〜 
      とか脳内妄想してる時が、一番幸せです(☆д・)キラーン

      あっ、ミチコで思い出したんだけど、ミチコとハッチンは色の使い方がすごくキレイだし、
      構成とかリズムのサジ加減とか、メチャクチャかっこよかったなぁ……
      2009年に見たエンターテインメントの中では、文句なくNO1ですね《《《♪♪(*´▽`*)ノ 」





 加工デニムLOVERS






 なぬっ( ̄□ ̄;)!!

この男のエリ立て具合……
 コヤツ、出来おるっ!!

なかなかのエリ立て巧者とみたっ!!





★ エリ立てリンク ★








「マイティー・チェン テーマソング」

 
高きこと襟の如し

 作詞:饅頭流
 作曲:ジュール・ヴェルヌ





★ 1番

 立てろっ、立てろぉー、襟立てろぉぉぉっっ
 誰よりも高く、
 どこまでも果てなく
 郵便受けよりも更に高く、
 小雪より高くぅぅぅぅぅぅっ 襟立てろぉぉぉぉぉぉぉぉっ

 エェーリタテェーッ エェーリタテェーッ
 エェーリタテェーッ  マイティー・チェェェェェェェェェンッ


 どうして、アイツは襟を立てるんだ。
 それは、そこに襟があるからさ……

★ 2番

 立てろっ、立てろぉー、襟立てろぉぉぉっ
 昨日よりも高く、
 永久(とわ)に限りなく
 イギリス王家よりも格調高く、
 シュルトより高くぅぅぅぅぅぅ、襟立てろぉぉぉぉぉっ

 エェーリタテェーッ エェーリタテェーッ
 エェーリタテェーッ  マイティー・チェェェェェェェェェンッ


 そこまで、アイツは襟を立てるのか
 だから、アイツは襟立てマイティー・チェェェンなのさ









いいさ……好きにお立てなさいよ。
アタイは……アンタがエリ立ててるところに、

どうしようもないほど
惚れちまったんだからさ。。。














アイツの立てるエリは高いんだ。
果てしなく高いんだっ!!

だから、アイツが立てれば、
皆もエリ立てるんだっ!!





汝はエリ立て者なのかっ?


ならば、より高きを、高き襟を目指せっ!!




























今日もアイツは、

誰かの為に……
一人、襟を立てる。。。。








プライバシー ポリシー プライバシー ポリシー
Ads by TOK2